FC2ブログ

ナナイロ日記

2男児の子育て&仕事&家事に奮闘する日々の中から気になったことや楽しかったことを勝手気ままに記録してます。毎日の読み聞かせで面白かった絵本の紹介もたま~にしてます。

ひさしぶりに絵本のお話。

泊まりがけでおでかけする時にも、
2,3冊ほどじゃまにならない絵本を持っていくのですが、
今回のキャンプに持って行った絵本のひとつです。

臨場感出るかなぁと思って。

『はじめてのキャンプ』林明子作
はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)
(1984/01)
林 明子

商品詳細を見る
 
  「私も行くーーー!!」
  って大きい子たちといっしょに
  キャンプに連れて行ってもらった女の子“なほちゃん”。
  ちゃんとみんなについていけたの?
  夜、ちゃんと寝られたの?
 
見た目は絵本、というより
読み物っぽい感じですが、
文字文字してないし、シンプルな絵がかわいいですよ。
小さな子どもたちは
きっと主人公のなほちゃんがどうなっちゃうんだろうって、
ドキドキしながら聞いてるでしょうね。

著者の林明子さんの作品には、
『はじめてのおつかい』
とか
『あさえとちいさいいもうと』
など、
聞いてる子供が
主人公の子供の気持ちになって
ドキドキしちゃうような絵本がたくさんありますが、
この本もその一つ。
逆に私的にはこの手の絵本、
読み終わると、その主人公の子供を
「がんばったねーーーーーーーー」って言って
ぎゅうううって抱きしめたくなっちゃう感じかしら・・。

4・5歳くらいの子供にどうぞ。。
はっきりしないお天気が続く季節・・
降るのか降らないのか・・

うちのお兄の場合、
学校帰りは私が学童に車で迎えに行ってしまうので、
朝、雨が降ってなければ
“傘どうしようかな?”
ってこともないし、
おチビも保育園は車で送り迎えなので
傘いらず。。
かく言う私も
都会とちがって車移動が基本なので
傘ってほとんどいりません。。

でも、朝出る前に空や予報見て
“傘、いるかな”
って考えたり、自分で予想したりすることって
必要なんじゃなかろうか
って思う今日この頃です。。

いろんなモノが開発され恵まれているからか
日々自ら“考える”機会が少なくなっているような気がします。。
こういうのって
学校の勉強を“考える”のとはまた違った“思考”なんですよねぇ。。

う~む。。


傘の話からそれてしまいましたが
久々に絵本の紹介です。

『あかいかさ』
200806271709000.jpg
あかいかさあかいかさ
(1975/10)
ロバート・ブライトしみず まさこ

商品詳細を見る

“あかいかさもってくるんじゃなかった。”
から始まるこのお話。
小さな女の子が持ってきた傘に
次々に登場してくる動物さんたちが入ってきます。
そしてまた雨があがったら順番に出て行く。。。

本当にシンプルな絵とお話なのですが、
小さい子って
こんな次の場面が予想のできる“繰り返し”のある絵本、
好きなんですよねぇ。。


0.1.2(3)才くらいのお子さんにどうぞ。。
3年生になったら図書室で借りられる本の数が増えた!!

って喜んでただけあって、お兄、

毎日いろんなジャンルの本を借りてきます。。

珍しく昨日は絵本を借りてきて(もう1冊はイチローの本)

面白いから読んで

って言うので寝る前の読み聞かせの1冊に・・。。

これがホントにけっこう面白い。。

『もぐもぐとんねる』
もぐもぐとんねるもぐもぐとんねる
(2005/02)
しらたに ゆきこ

商品詳細を見る

  穴掘りなんか教えてもらわなくても自分でできる!!
  って一人で掘りはじめたもぐらの子供もぐもぐ。
  掘り進んだら海に出ちゃってあせったり、
  地球の裏側行っちゃったり。。
  おうちに帰れなくなったもぐもぐ。。
  無事おうちに帰れたの??

内容はもちろん、
絵や構成がたいへん面白いので
おススメです。

楽しめる年齢は・・・・3歳くらいから小学校低学年くらいかしら。。
幅広く楽しめそうですよ。。

ただ、、、、、
地球の反対側に出た時の絵が逆さまで、
おチビに「絵本逆さまじゃなーい?なんで???」って問われ
説明に困る母


最近“何で何で王子”と化してるおチビには
本当に返答に困ることが多いのでありますよ
200804101143000.jpg

本屋で売ってて
前から気になってた
“ティラポン”

“ウマソウ”
のパペット。。

やっぱりゲット。

アンキロサウルスの赤ちゃん“ウマソウ”があんまりかわいかったもので・・

子供にも大人にも人気の絵本、

『おまえうまそうだな』でおなじみの登場人物(動物?)。


このティラノサウルス シリーズの絵本は

子供たちの大好きな恐竜たちが出てくる、

でも内容は愛情あふれると~ってもステキな絵本。。

子育て中のお父様がた(もちろんお母さんも)

ぜひぜひ読んでください・・・

読み終わった後、

親なら何か心に残ることでしょう・・・。
おまえうまそうだな (絵本の時間)おまえうまそうだな (絵本の時間)
(2003/03)
宮西 達也

商品詳細を見る

ぼくにもそのあいをください (絵本の時間)ぼくにもそのあいをください (絵本の時間)
(2006/10)
宮西 達也

商品詳細を見る

ほかにもまだまだありますこのシリーズ。


おにいちゃんと
200803211850001.jpg


ぼくの
髪型、、
200803211850000.jpg


おんなじ おんなじぃーー

いつもの美容室。。
家に帰るだけだっていうのに
思いっきりセットしてくれる。。

兄弟おんなじスタイル。。

洋服も髪型も
兄弟でお揃いができるのも
今だけ。。
(もうそろそろお兄に合うサイズは
子供服やさんにはなくなってしまいます・・)
目いっぱい“お揃い”スタイル
楽しむよーー。


おんなじおんなじ (ぶうとぴょんのえほん)おんなじおんなじ (ぶうとぴょんのえほん)
(1968/07)
多田 ヒロシ

商品詳細を見る


200803280955000.jpg
お友達のぶうとぴょん。
なんでもおそろい。
あっ 
でも最後に出てきたものは??
子供と同じもの・違うもの探しながら読んでネ

1・2・3歳児くらい向け