FC2ブログ

ナナイロ日記

2男児の子育て&仕事&家事に奮闘する日々の中から気になったことや楽しかったことを勝手気ままに記録してます。毎日の読み聞かせで面白かった絵本の紹介もたま~にしてます。

ひさしぶりに絵本のお話。

泊まりがけでおでかけする時にも、
2,3冊ほどじゃまにならない絵本を持っていくのですが、
今回のキャンプに持って行った絵本のひとつです。

臨場感出るかなぁと思って。

『はじめてのキャンプ』林明子作
はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)はじめてのキャンプ (福音館創作童話シリーズ)
(1984/01)
林 明子

商品詳細を見る
 
  「私も行くーーー!!」
  って大きい子たちといっしょに
  キャンプに連れて行ってもらった女の子“なほちゃん”。
  ちゃんとみんなについていけたの?
  夜、ちゃんと寝られたの?
 
見た目は絵本、というより
読み物っぽい感じですが、
文字文字してないし、シンプルな絵がかわいいですよ。
小さな子どもたちは
きっと主人公のなほちゃんがどうなっちゃうんだろうって、
ドキドキしながら聞いてるでしょうね。

著者の林明子さんの作品には、
『はじめてのおつかい』
とか
『あさえとちいさいいもうと』
など、
聞いてる子供が
主人公の子供の気持ちになって
ドキドキしちゃうような絵本がたくさんありますが、
この本もその一つ。
逆に私的にはこの手の絵本、
読み終わると、その主人公の子供を
「がんばったねーーーーーーーー」って言って
ぎゅうううって抱きしめたくなっちゃう感じかしら・・。

4・5歳くらいの子供にどうぞ。。
コメント

こんばんは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2009/10/18(日) 00:18:44 | URL | 藍色 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ecoeco830.blog107.fc2.com/tb.php/230-30a50de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
はじめてのキャンプ 林明子
大きな子どもたちにまじって、一晩をすごす小さな女の子。 気持ちのたかぶりや不安、そして勇気。 小さな女の子なほちゃん。どうしても行...
2009/10/18(日) 00:09:35 | 粋な提案