FC2ブログ

ナナイロ日記

2男児の子育て&仕事&家事に奮闘する日々の中から気になったことや楽しかったことを勝手気ままに記録してます。毎日の読み聞かせで面白かった絵本の紹介もたま~にしてます。

さっそく読んでみた。
『ローカル線ガールズ』
この線の海方・終点駅近くに住んでるワタシにとっても
超ローカルな鉄道。

この電車に乗っている女性スタッフ(アテンダントさん)の書いた本です。

このアテンダントさんって、
女性車掌さんかと思ってたんだけど。。。
ISBN978-4-8401-2125-5_1.jpg


実は私、車の運転があんまり好きではないので、
市街地へ映画や買い物に行くときは
けっこうこのローカル線、活用しているのですよ。

アテンダントさんが乗ってくれているおかげで、
いつも気持ちよく旅させてもらっているので
本屋で見つけた時は迷わず購入です。

ベビーカーでの乗り降りの時も心強かったし、
子供ひとりでも安心して乗せられます。。。

彼女たちのあの
“出すぎず、引きすぎず”・・・
みたいな存在感はいったいどこから??
といつも思っていたのですが
この謎も解けましたぁ。。

また、
あの事故以前は
うちのお兄(まだ小さかったので)と
よく散歩の途中“めがね橋”の上から
電車の往来を眺めていたものです。
ある日突然走らなくなって
ちょっと寂しい日々が続いていましたが、、、

その後、新鉄道会社が生まれるまでのイキサツ
なんかも書かれていて
たいへん興味深い1冊でしたよ。
(知ってる地名がたくさん出てくるのも面白い)

写真が多いので1~2時間くらいで読めちゃいます!

商売をしているワタシにとっても
よい参考によい刺激になりました
スポンサーサイト