FC2ブログ

ナナイロ日記

2男児の子育て&仕事&家事に奮闘する日々の中から気になったことや楽しかったことを勝手気ままに記録してます。毎日の読み聞かせで面白かった絵本の紹介もたま~にしてます。

今日
お兄はスポ少野球チームで、
初詣。
お天気にも恵まれ
20080106102029.jpg

今年の目標を誓った後
20080106100554.jpg 「レギュラー目指してがんばります」

自分たちの小学校下でもある
ココ成田山のゴミ拾い。
いわゆる奉仕作業。。
20080106093811.jpg

初詣客でにぎわった後の置き土産・・・・であります、
空き缶やたばこの吸がらやら紙くずを拾い集めます。。。

そしてひいたおみくじ・・・・

彼は大吉をだったらしく
かなりお喜びの様子。。。。
200801062337000.jpg

年末ジャンボ 買っておけばよかったか!?
スポンサーサイト



小松インター近くにある『松井秀喜ベースボールミュージアム

すでに行ったことのある人は
ご存知だと思いますが、
お隣り石川県からメジャーリーグにいった偉大な野球選手
ゴジラこと松井秀喜の生い立ちから現在の活躍・栄光を全て凝縮した
文字通り、一人の有名人の記念博物館です。

はっきり言ってワタシも旦那サマも野球にはウトい。
松井選手がなんでスゴいのかってこともよく知らなかったし(知ろうともしなかったし)、
あまり興味もなかったのです。
(ファンの人ゴメンナサイ)

でも、でもです。
ココに入って松井選手のことを知ってしまったら
こんなワタシでも尊敬せずにいられなくなるのです。

野球の成績や賞の数々にはもちろん驚かされますが、
そんなことに、ではありません。。。
一人の人間としての生き方に、です。
それは野球だけに通じるものではないからです。

“夢”を持つこと。
それに向かってコツコツ“努力”すること。
そしてこの2つを忘れることなく今もなお前に進み続けていること・・・。

ありふれたことかもしれませんが、
この3つ全てを実行している人ってそういないと思うからです。

夢、は持っていても努力しない。
もし夢が達成したとしても、その時点で燃え尽きてしまう・・・。
大体はこんなとこです。


別にワタシも子供をプロ野球選手にしようと思っているわけではありません。

ただこの松井秀喜の生き方は、
人生を歩む上で大切なヒントになる気がするのです。

小さな建物ですが、
出てきた時は、
きっとなんだか清々しい気持ちになっていますよ。
200801041107000.jpg7歳前後(うちのお兄と同時期)の松井選手銅像前で同じポーズをとるお兄。
常に夢を持って前に進み続けるってスゴイですね。。。